硫黄のはなし・トピックス

硫黄の生産

2015.09.06

日本は火山が多く火口付近に露出する硫黄を容易に採掘できました。火薬の原料や火付の道具に硫黄は使われていました。
明治になり硫黄はマッチの材料に大量に使用され、各地の鉱山も盛んに開発されていました。
弊社も岩手県の松尾鉱山の天然硫黄を原料としていましたが、昭和40年に入り大気汚染の規制が強化され、石油精製の過程で発生する脱硫硫黄に変わっていきます。
40年半ばには国内の硫黄鉱山は閉山となり、現在 国内に流通している全量が脱硫装置で脱硫された硫黄となっています。

← 一覧へ戻る